お客様のライフスタイルに合わせたガーデンルーム、エクステリアなどの施工を神奈川県相模原市を拠点に行っています。

  • トップページ
  • サービス案内
  • お悩み解決!
  • ガーデニング商品
  • お店の紹介
  • お問い合わせ

ガーデンルームが出来るまで

弊社で施工させて頂いたお客様より、「ガーデンルームココマが出来るまで」のレポートを頂きました!写真もお客様が撮影したもので、とっても解り易くまとめてあるので、こちらで紹介させて頂きます!

※以下、お客様の文章と写真をそのまま掲載しています。

ココマ施工日記・流れ

序章

私の家は、新築して7年。新築時に予算がなくて見合わせたウッドデッキの代わりに工務店さんがサービスで取り付けてくれたぬれ縁もかなり古びてきています。

希望は、いろいろありました、勝手口前に漬物樽を置くスペースとして土間を造りたいし・・。

どれ位の費用がかかるのかも見当がつかないので、建商さんに見積りをお願いすることにしました!

我が家の敷地はこんな感じです。

(1)門扉を取付けるスペースも無い。
(2)隣地の窓からの視線も気になる。
(3)愛犬2匹を安心してお庭で遊ばせる事も出来ません。

これらをクリア出来る商品を検討した結果
ガーデンラウンジ・ココマ」に辿り着きました。
何度も打合せを重ねて、ついにプランが決定です。

施工1日目

工事初日です。朝8時30分過ぎから工事がスタート!
【1.花壇のレンガを撤去】→【2.汚いぬれ縁を撤去】→【3.腰壁用のブロックの位置だし】
→【4.モルタルを練る】午後からたった半日でブロック積みが終了。

それにしても・・・狭いなぁ。(^_^;)

施工2日目

今日も職人さんは、朝早くから作業開始!本日の作業は、土間を打つ前の準備と勝手口の土間部分の基礎工事だそうです。細かな配置やラインなど、ちゃんと計算された作業なんですね!ご挨拶だけして私は仕事に出かけます。

施工3日目

さて、今日の作業内容は。土間の下準備?ここに建物の基礎の換気口があります。この換気口を塞いでしまうと建物に良くないとか・・・?それでパイプを使うのだそうです。このパイプは建物の基礎からブロックの穴まで延びています。これで基礎の換気もOK!って職人さんに教えていただきました。
へぇ~なるほど!!賢くなった気分(^^)♪

右側の写真は、板で支えをしてトラックに積んできた土(砂利?)を入れてました。
この上にタイルを敷くのかなぁ?明日はいよいよ。

施工4日目

今日はココマの組み立て!でも、残念ながら私は仕事です。
夕方 帰宅すると!出来てま~す。(^○^)♪柿渋色の柱。腰壁の照明。
うん♪うん♪我が家には柿渋がピッタリ!いい感じ~!

ここで我が家の周辺環境を少しご案内します。現状では、ふたつの窓(写真・中央と右)からの視線が家の中にいても気になってます。屋根や前面・側面のパネルが入れば視線が気にならずに落ち着いた空間になると思います。

施工5日目

屋根と前面・側面(片側)にすりガラス調のパネルが入りました!狭い空間なのでパネルをすりガラス調にすると暗くなるし圧迫感があるんじゃないかと心配だったのですが・・・。
ぜ~んぜ~ん心配なし!明るさはしっかり保っていて目隠しも出来てます!!

駐車場側のパネルは鍵がかかるので、目隠しの為だけではなく、知らない人が勝手にお庭に入ることを防いでくれて、さらに!我が家の愛犬たちが駐車場に飛び出してしまうのも防いでくれます!!

施工6日目

残りのパネルが入ってココマは完成に近づいてます。お庭側のパネルは、花壇のお花がよく見えるようにクリアにしました。今はまだ保護シートが貼ってあるのですりガラスに見えちゃいますね。

施工7日目

狭いスペースにテーブルを置くよりは・・・と考えて、思い切って注文した「カウンター」が付きました!ここでお風呂上りのビール1杯。楽しみ~♪階段のカタチも見えてきました!

【夕方からは明日の工事の打合せ】

(1)ココマと勝手口を繋ぐアプローチの道幅や曲線
(2)レンガで造る立水栓の大きさなど

砂で模りイメージを打ち合わせました。まぁるい感じで作ってもらうのですが、加工が大変らしいです。職人さんお手数をお掛けしますが宜しくお願いします!

施工8日目

立水栓を造る所が見たかったのですが私は朝から仕事。残念です(-_-;)
写真は帰宅後に撮りました。昨日の打合せ通りにカタチになって来ています(^o^)なにしろ狭い庭なので・・・工事を進めながら、物置やプランターを移動したり・・・大変だったみたいです。
(現在 物置は花壇の中に移動中)職人さんお手数をお掛けしてごめんなさい。

はじめは予算を抑える為に、ユニットタイプの立水栓を使う予定だったんですが、アプローチのレンガと色が合わなくなる為に手作りで作成して頂くことに。出来上がりが楽しみだなぁ♪

施工9日目

立水栓が完成しました!

2箇所のカーブを造る為に職人さんはレンガを何度も何度もカットして・・・本当に大変そうでした。

でも、そのお陰で、こんなに素敵な立水栓が完成!!今まで特に感想を口にしなかった母も「素敵ね~♪」と上機嫌。

こういうのって、やっぱり職人さんのセンスが光りますね!

みなさんは知ってましたか?土間の中はこんな風になっています。砂利(この表現で良いのかなぁ??)を入れた上に強度を補強する為のワイヤーメッシュ。明日は、この上に生コンを流し込むそうですよ。

施工10日目

小さなコンクリートミキサー車が到着し「生コン」とやらを流し込み表面をきれいに均して終了。ココマの中は動線になるので、しっかり乾くまで足跡がつかないように板が置いてあります。

レンガのアプローチもこんなに出来上がってきました!完成まであと一歩です(^O^)

余談ですが、レンガをカットする時って破片が粉になって飛び散るのですが・・・職人さんは掃除機で破片を吸いながらカットするんですよ。

細かな配慮ですよね。そんな配慮のお陰で工事中でもお庭はいつも綺麗です。

施工11日目

レンガのアプローチと花壇・立水栓・勝手口前の土間が完成です(^O^)
残すはココマのタイル貼りのみ。職人さんの作業道具もすべてなくなりました。

そうなんです・・・色々お世話になった職人さんとも今日でお別れ(-_-)明日は違う職人さん(タイル屋さん)が来るそうです。これで もう会えないかと思うと・・・なんだか寂しいなぁ。

そんな風に思わせてくださる職人さんでした。本当にありがとうございますm(__)m

我が家の愛犬・マロンとモンブランは早速 お庭に出て散策中です。
立水栓の中は自然石を貼って下さいました。やっぱり素敵!!ユニットで妥協しないで大正解です!!!

施工12日目

ココマのタイル貼りと腰壁の塗りが完成しました!!内部日除けも付いたしパネルの保護シートも剥がしてもらい花壇の中のガーデンライトも付きました!!

タイル貼りもとても細かい作業でしたよ。雨水を流す為のパイプがあるんですけど・・・この部分を丸く繰り抜くんです。こんなに硬いものを・・・職人技ですね~!腰壁は予算を抑える為にジョリーパットを採用。柱の雰囲気に合わせ「こだち」と言う仕上げにしました。

ココマ施工日記・完成

ついに完成です。

花壇には宿根草を中心に、手間がかからないお花を植え込んでいただきました。私はお花のことが全然分からないので、すべて業者さんにお任せしました。庭の中心にある樹はソヨゴ。この樹は以前から植えてあったものをそのまま生かしています。ココマの中に置いた椅子は以前リビングで使用していた物で捨てる予定だったのですが、ココマに置けるかも?と思い2脚だけ残しておきました。いい感じに納まってますよね~!

2月末日、工事をしてくれた建商の社長さんが工事後の施工確認を済ませ「異常なし」とのこと。工事代金のお支払いをしてココマの鍵と取扱い説明書を受け取り「引渡し」とやらが無事終了。

2月の寒い日でもパネルを閉じればとっても暖かくて心地良く暖房いらずです。しかもプライバシーをしっかり確保してくれるので安心してお昼寝も出来ます。リクライニングの椅子を購入しようかなぁ。

相談から施工まで、建商さんにお願いして良かったです。皆さんも、お住まいの事でお悩みがあれば、是非相談してみてくださいね!(おしまい)

商品名 ガーデンルームココマ
その他 TOEX 商品ページ

メールフォームからのお問い合わせはこちら

HOMEサービス案内お悩み解決!ガーデニング商品ガーデンルームが出来るまでカーポートが出来るまで
施工例集受賞作品気になる黒い汚れお店の紹介(会社概要)お問い合わせプライバシーポリシー